【災害対策】パッククッキング ホットケーキ お蕎麦 作ってみました

2021年5月30日

こんにちは、たま子です。

前回、パッククッキングでご飯を作ってみましたが、今回は『ホットケーキ』と『お蕎麦』も作ってみました。

パッククッキングでホットケーキ

ホットケーキミックスがあれば、約40分くらで出来ますよ。ホットケーキというか、蒸しパンケーキみたいな食感ですが🤗

【材料】

  • ホットケーキミックス 150g
  • 卵 M1個
  • 牛乳 100ml

ホットケーキミックスに記載の基本の分量でOKです。もし災害時などで、卵や牛乳がなければ、卵無しでOK。牛乳の代わりに水でOKです。流石にお味は少し下がりますけれど。

ちなみに、もしホットケーキミックスがない場合は

  • 砂糖30g
  • ベーキングパウダー 6g
  • 塩 ひとつまみ
  • 小麦粉 114g

で、約150gのホットケーキミックスが出来ますよ。

👆上記の材料を耐熱ポリ袋へ全て投入します
👆ポリ袋の上からもみもみして混ぜます
👆ポリ袋の中の空気を抜いて、ねじねじして上部でしっかり結び、湯煎します

👆一応お鍋の下に耐熱皿を敷きましたが、このホットケーキミックスの場合軽くて浮きますので、お皿は不要です(沈まない限りお皿は不要です)

1度沸騰してから、弱火にして(IHだと2くらい)約40分加熱します。👇20分くらいでかなり膨らんできます。中間で一度ひっくり返して下さい。ちなみに、あまり丸めた感じにすると中まで火が通りません。ポリ袋の空気を抜く時に、少し平らにした方が中まで火が通りやすくなります。

👆加熱してから約20分くらいです。かなり膨らんできました。まんべんなく火を通す為に、ここでひっくり返して下ます
👆 出来上がりです

オムレツみたいな形ですが😆 ちゃんとおやつとして成り立つ蒸しパンが出来ました。かなり優しいお味ですので、シロップや蜂蜜をかけてもいいですね。

パッククッキングでお蕎麦(乾麺)

次は麺類(乾麺)です。取り合えず、たま子が好きなお蕎麦を作ってみましたが、恐らく、うどん・そうめん・パスタ、全ての麺類(乾麺)でも同じように作れると思います。

【材料】

  • そば(乾麺)・・・1人の半量(約40g)(1人分80gの半量)※少な目の方がいいです
  • 水・・・・・・・・170㎜(例えばの分量です。だし汁と合わせて約200㎜くらいになる分量)
  • だし汁・・・・・・30㎜(例えばの分量です。今回のだし汁は、4倍濃縮の為)

ちなみに、だし汁も入れて湯煎してゆでるので、少し味が薄いかな〜くらいの分量にした方がいいと思います。本来麺類には塩も少し入っていますので、記載通りの分量だとしょっぱくなってしまいます。(まぁもししょっぱくなってしまったら、湯煎したお湯で薄める事が出来ますが🤭)

まずは、麺を半分に折り、耐熱ポリ袋に水(材料記載の分量)と一緒に入れ、30分ほど放置してふやかします👇 この時水だけ入れます。だし汁などの味付けはまだしないです。

👆 約30分後。いい感じでふやけてます
👆 ここでだし汁投入。空気を抜いてねじねじして上部で固く結びます
👆 鍋に耐熱皿をしいて湯煎開始

一度沸騰させてから、こちらは中火(IHだと3〜4)で、乾麺袋記載の時間加熱します。

ゆで時間5分との記載でしたので、記載通り5分加熱しましたが、ちょうどいい茹で上がりでした。もし心配の方は1分くらい長めでもいいかもしれません。

👆 袋から器へ。こんな感じの出来上がりです。

ポリ袋はの中はかなり熱くなっていますので、開ける時はやけどに充分注意して下さい。ちょっとしょっぱかったので、湯煎したお湯で少し薄め、色々トッピング。

そば麺は本来ゆでた後水洗いしますが、その工程が無いために、少しだけぬめっとした感じは残りましたが、普通に美味しかったです💕

こういった事が出来る事を知っていれば、災害の時に役立つかもしれませんね😊

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング