今後の日本はどっちに進む コロナは来年の春に季節性の風邪になる見通し(追記あり)

2021年9月26日

こんにちは、たま子です。

世界は今完全に2つの方向に進んでいるようです。

1つは、国民の自由を認めない完全な全体主義へ。

もう1つは、このコロナ茶番の終焉へ。

そして、2つのどちらに行くのか分岐点に立っている国。この分岐点に立っている国々も、いずれはどちらかの道へ進む事になります。それは全て、いかに多くの国民が気が付くかにかかっていると思いますが…。

今後の日本はどちらへ進むのでしょうかね。

(今回はツィッターから多くを拝借させて頂きました🙇)

全体主義へ向かう国

ワクを拒否する人、政府の政策(ワクパスなど)に抗議する人を弾圧しています。これで、もう感染症対策でも何でもない事は明らかですね。まぁ、このコロナ(騒動)は、元々全体主義の世界へ向かう事を目的として作られたものでしょうから。今のままでいけば、日本も対岸の火事ではありません。

【オーストラリア】

※New 9/26追加 オーストラリアが凄い事になっています。。。

【スイス】

【ジャマイカ】

コロナ終焉へ向かう国

【デンマーク】 9月10日で行動制限終了から全ての規制撤廃・ワクパス終了(国外入出の場合は必要)

❝デンマーク政府は9月10日をもって、国内における全ての新型コロナ対策の行動制限を終了すると発表しました。同国では既に、マスク着用義務は空港利用など一部の場合を除き、段階的に終了しており、他にも多くの規制が終了しています。残る、屋内施設利用時の「ヘルスパス」提示義務なども、9月10日をもって終了します❞

【スェーデン】 9月29日から全ての規制撤廃・ワクパス不要

【ポルトガル】10月1日から全ての規制を終了

活動の開始の最後の段階が10月1日に行われることを決定した、とアントニオ・コスタ首相は会議の最後に発表した。コスタは、「ワクチンは完全な免疫を保証しない、ワクチン接種を拒否する超少数派の範囲があること、予防接種を受けていない12歳未満の全人口があること、したがってリスクが存在することを我々は誰もが知っている」と強調した。❞

まぁ、今後は自己責任で感染対策して下さいね、って感じでしょうか。インフルエンザのような扱いにしたという事でしょう。ワクが有効であったような記載が少し気になりますが、日本もこのような位置づけでいいと思いますね。

【クロアチア】

❝ゾラン・ミラノヴィッチ大統領「我々は、ワイヤーで囲まれるように、50%を超えるつもりはありません」と、ミラノヴィッチは報道陣への最近の声明で言いました。「私は気にしない。私たちは十分に予防接種を受けており、誰もがそれを知っています。この熱狂の目標が何であるかを知る必要があります。」❞

そう、ワクは感染症終焉を目標としている訳ではありませんものね。

※New 9/26追記

【ノルウェー】9月25日からコロナ感染規制を全て撤廃し、通常の生活に戻す

補)今後終焉が期待される国(都市)

【アメリカ(共和党知事の州)】ワク義務&マスク義務に反対

❝バイデン大統領は9月9日、従業員が100人以上の企業に対して、ワクチンの接種か週1回の検査を義務化する大統領令に署名した。しかし、全米の半数を占めるほとんどの共和党州知事は、この方針は違憲だとして反対を表明。訴訟も辞さないとする州は少なくとも10を数える全米50州のうち26州が共和党知事で、バーモント州以外すべての州がワクチン接種義務化の方針に反対している。❞

【ブラジル】自国民のワク義務反対ワクパス義務反対の立場

ワクチン接種に懐疑的で、自身が未接種であることを喧伝しているブラジルのボルソナロ大統領。新型コロナ対策が主要議題となった今回の国連総会で、倫理規定を破り未接種のまま会場入りした上でトップバッターとして演説し、自国民への接種義務付けに反対の立場を強調した。❞

素晴らしいリーダーですね。ブラジル国民が羨ましい。

分岐点(?)にいる国

多くの国民が、デモなどで抗議しています。

【ギリシャ】

【スロベニア共和国】

【カルガリー】

【フランス】

【ニューヨーク】

そして、

【日本】

日本はどっちに向かうのでしょうか?進みたい道は1つしかありませんけれど、政府がね。。。

コロナは来春には季節性の風邪になる見通し

でもね。。。昨日ね。。。アストラゼネカワクに関わったイギリスの大学研究者がね

『新型コロナは、来年の春には弱毒して普通の季節性の風邪になる』

ような事を言ったという報道がね。。。そんな事はとっくの昔に知っていましたけれど。。。といいますか最初からずーっと風邪でしたけれど。。。何故今になって急に。。。?

じゃぁ、ワクは?まだまだ推進してますよね?3回目打つって言ってますよね?子供にも打て打てどんどんしてますよね。5歳〜も打てるように動いてますよね。その為に大量にワク購入してますよね、誰も頼んでいないのに。ワクパスのようなものもやろうとしてますよね、誰も望んでいないのに。いずれ弱毒した風邪になるのかもしれないけれど、今はそうでないからとか?それともこれから軌道修正するのかしら?

本来であれば『でしょーー!!』コロナが終焉に向かうんだ!いい流れになっている!と思って喜ぶところなんでしょうけれど、何かひっかかるんですよね。。。何がって、日本のマスッコミちゃんが報道しているんですよね。都合の悪い事は一切報道しないマスッコミちゃんが。22日にイギリスで講演された事をすぐに報道してるんですよね。。。これらの世界中のワク反対のデモはほとんど報道してこなかったのに。。。

アメリカで『FCC真実法』が10月1日から施行される影響なのか。。。(FCC真実法とは、真実を伝えないメディアは放送免許取り消しになるという法律です。日本にも影響があるようだという声がチラホラ)そうであれば大変喜ばしい事なのですが。。。

何か引っかかる。。。ただ単に、コロナプランは一旦終了にして、次のプランへ移行するだけなのではないかと。。。えぇ、次も楽しいプランではありませんよ、当然。

まぁたま子のオバハンの勘は鋭くないので、ただの考えすぎであればいいのですが。。。

何かもやっとしたままですが💦 今日はこの辺で。。。

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング