中学校でワクハラ!?/イギリスでは『12歳から15歳への新型コロナワクチン接種について現段階では基本的に推奨しない』

こんにちは、たま子です。

職場だけでなく、まさかの中学校で子供達に対してワクハラが起こっているようですね。信じられません。

リンク

ここでも。これ、たまたまニュースになっただけで、沢山の中学校で行われているんじゃないんでしょうか?このワクハラ。このような教師らの言動によって、子供達の関係に波風が立つきっかけになる事はたやすく想像出来ます。

❝奈良県五條市の市立中学校で、2年生の担任教諭2人が生徒に対し、新型コロナウイルスワクチンを接種したかどうかを挙手などで確認していたことが6日、わかった。学校は「接種できない生徒への差別につながる恐れがあった」として、全校生徒に謝罪した。❞

ちなみに、9月4日のニュースです。イギリスでは

この年代の子どもたちは感染してもほとんど重症化しないことが分かっている一方、ワクチン接種によって、極めてまれではあるものの、心筋炎を発症するリスクがあることを指摘ワクチン接種のメリットはリスクをわずかながら上回る程度でしかない

という理由で、❝イギリスのワクチンと予防接種に関する独立委員会は、焦点となっていた12歳から15歳への新型コロナワクチン接種について現段階では基本的に推奨しないとの答申をまとめました。❞

この若い世代の人に『心筋炎』の可能性がある事は、かなり前から世界で報道されています。日本は副作用の情報だけは鎖国しているのか??と思う程世界のニュースを報道しませんね。嘘っこ情報はこれでもかと流すのに。

若い世代に心筋炎の副作用がある事は、6月イスラエルやアメリカで報道されています。

7月にアメリカで新たに報道あり。

そして最後の方に載せてます動画、『福島県南相馬市が、新型コロナウイルスワクチンを接種した市内の高校生の 副反応のデータを公開』された内容を紹介して下さっています。

副作用は勿論ですが、何より注目すべきは『接種する動機』です。

中学生ではなく高校生対象ですが、10代という事で参考になるのではないでしょうか。

内容はざっと下記の通りです。


◆高校生の副作用の症状

【対象】1回目:161名 2回目:159名 (たま子:2名は…?)

発熱(37.5℃以上)】1回目後:11.8% 2回目後:56% 熱のピーク:翌日91%

倦怠感】1回目後:28.6% 2回目後:59.7%

頭痛】1回目後:20.5% 2回目後:56.6%(男性:45% 女性:65%)

副反応無し】1回目後:13.7% 2回目後:6.9%

接種しようと思った理由

1)60.2%:感染しににくくなる事で安心して学校生活やプライベートを送れる

2)26.1%:保護者などから接種するように勧められたから

3)7.5%:周りの同級生や友達が接種すると聞いたから

4)5.0%:高齢者や病人がいる為、自分自身が感染しない事が必要


動画の藤井さんもおっしゃっていましたが、『感染しにくくなる』…?これ、完全に政府とマスコミの嘘垂れ流し効果ですよね。

最初政府は『感染しない為にワクチン接種を』と言いましたよね。そして感染する(むしろ感染しやすくなりますから)事がバレてきたら、今度は『発症しない為・重症化しない為にワクチン接種を』と言い始めた。←今ココ。しかし、これも嘘だった事がバレるのも時間の問題でしょう。

本日7日のニュース👇

●❝兵庫県加東市の精神科病院では先月16日から今月3日までに、入院患者と職員の計46人が感染。うち37人がワクチンの2回接種を終えていた❞  ←2回接種後の感染率、驚異の80%!!

●❝3日に千葉県内で亡くなった60~90代のコロナ患者9人のうち4人が2回接種を終えていた。 ←2回接種後の死亡率、約45% 発症を防ぎ重症化しなというのは何?

●❝イスラエルメディアによると、同国内の重症患者のうち6割は2回接種済み。❞ ←重症患者の6割が2回接種済み。どこが重症化を防ぐの??

この記事『ワクチン接種から3カ月後に血中の抗体量が4分の1に減った』事が原因のような記載ですが…。接種から3カ月後…。医療・高齢者施設の接種が本格的に始まったのは3・4・5月から。それから3・4か月経過してから各所でブレークスルー感染(また毎度よく分からない名称つけますね)が始まりましたね。これ、抗体量の減少ではなく、多分…

ADE抗体依存性免疫増強)…本来ウイルスなどから身体を守るべき抗体が、ウイルスの標的細胞への感染をさせやすくしてしまうことで、免疫システムが異常を起こし、ウイルスを増殖させたり病気の重症化を引き起こす現象のこと

ではないでしょうか。イスラエルの状況より、接種から3・4か月後にADEが多発して重症化する方が増えている事が分かります。日本も始まってしまったのかもしれません…。恐らく今年の秋・冬頃にADEが多発するであろうと予想されている方が沢山いらっしゃいますが、予想通り始まってしまったのかもしれません。これから気温が下がり、感染症が流行り始めるに従い多くの人が。。。

そして、改めて10代への接種について。いいですか??未だに10代でコロナで死亡した方はいません10代でコロナで重症化した方もいません。0です。

リンク

しかし、8月20日までの報告で、ワク接種後10代での死亡が1名(全てが報告されていない中で1名です)

リンク

そして、ワク接種後に重い副作用を生じている10代の方が沢山います(ほとんど報告が上がっていない中で、少なくとも8月8日までに10代の重篤者は22人)。今現在も、厚労省が公表を渋っている間も増えている事が想像されます。

リンク

上記の症状を見ると…辛いです…

もう1度言いますが、10代でコロナで死亡した人は0人です。10代でコロナで重症化している人は0人です。

10代でワク接種して死亡した人は1人います(8月20日まで)10代でワク接種して重症化した人は22人います(8月8日まで)ただでさえ絞られた報告数で、です。

学校の先生に何か言ったら内申書が…、とか、子供同士で亀裂が…とか。心配ですよね。

ですが、恐らくそんな心配以上の事が今後起こってしまうと思います。日本中で。

それは…ADEです。

そうならない事を願ってはおりますが。。。

子供を守れるのは、親だけです。

福島県の高校生の副作用の詳細動画👇

もうまった無しの状況だと思います。。。

今日はこの辺で。。。

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング