情報戦です

こんにちは、たま子です。

昨日投稿した死亡者人数に訂正が入ったようです。

事の真相までは分かりませんが、岡山県の高橋とおる議員のツィッターに資料が掲載された事が原因かと思われます。

その会議資料の死亡者数が厚労省発表の919名と異なる為(死亡者数ファイザー1632名となっていた)、議員に問い合わせが殺到した為か、昨日その数値に間違いがあったと訂正されたようです(8月13日開示のサイトが昨日24日に更新されていますので、昨日訂正されたのだと思われます)👇

👆(恐らく)昨日訂正されて掲載されていました

高橋とおる議員の訂正記事が掲載されたサイト ⇒ 新型コロナ関連情報 ~2021.8.12保健福祉委員会報告~ | 髙橋とおる|岡山県議会議員 (toru-takahashi.jp)

たま子も、昨日この件数数字を改めて見たところ、摂取回数とアナフィラキシー件数が前回8月4日公表のものと変わっていない事(死亡者件数のみ違った)がちょっと疑問だったんですよね。その原因が、議員の間違いという結末…?しかし、この訂正された死亡人数は前回(8月4日公表)の919名ではありません。ちなみにその前(7月21日公表)の件数は死亡者751名ですのでこの時のものでもありません

同じように疑問に思った一般市民から質問が寄せられており、その解答が、7月25日時点の件数なのだそうです。(上記記載の高橋とおる議員のサイトに記載あります)厚労省は7月25日に公表はしておりませんので、岡山県独自の会議資料の件数なのかよくわかりませんが、何故に最新の数値に訂正しなかったのか理解できません。

ちなみに、昨日こちらの情報を下さった投稿者様から、同様に疑問に思った方が調べて投稿されているブログを教えて頂きましたので紹介致します👇 こちらによると、岡山県議の事務方も把握しておらず、議員独自に掲載したのではないかとの回答のようです。

昨日掲載した岡山県保健福祉委員会報告の資料は、まだ訂正されていないようです ⇒ 2021.8.12保健福祉委員会報告.pdf (toru-takahashi.jp)。 

しかし…会議資料というのは事前確認が入念にされてしかるべきであり、さらに会議から10日以上も経ってから訂正というのはどうなのでしょうか。しかも訂正数字が間違っている。本来であれば、接種回数からみて、8月4日公表の人数・ファイザーで912名に訂正しなければいけないはずです。しかも、高橋議員のサイトの注意事項も読んでみましたが、この資料がご自分のメモと記録によるもの??という記載があり意味が分かりませんでした。この資料を基に会議をされたのではないのでしょうか?詳しい事までは良く分かりませんでしたが、何だか場当たり的な訂正であると思えてなりません。あくまでもたま子の個人的解釈に過ぎませんが。


そして、先日稚ブログで紹介させて頂きました、ワクチン接種後の副作用の相談が増えているというニュース(リンク)👇

このニュース、掲載した当日に消されてしまったようです。ワクチンに不都合な情報は、一般のツィッターなどの情報だけでなく、マスメディアのニュースでも簡単に削除されてしまいます。これから大手マスメディアのニュースですらスクショとっておかないと見る事が出来なくなりそうです。情報戦です。

上記内容のスクショを上げて下さっているツィッターがありました。たま子が掲載した『山陰放送』のニュースは勿論、下記ツィッターにありますように『Yahoo』も『goo』全て削除されていて、今現在こちらのニュースは無かった事にされています。

リンク
リンク

この『うつ・自殺企図』は、精神疾患ですよね。以前稚ブログで紹介した事が現実になってきているのかもしれません。。。👇

今後は必要な情報が短いスパンで消されていく可能性があります。

情報戦です。

沢山の方がおっしゃっていますが、今はもう平時ではありません。

今日はこの辺で。。。

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング