地球深部探査船ちきゅう『人工地震を発生させる』ってはっきり言っちゃってますね〜 近々南海トラフ地震?それからの富士山噴火?予言(予定)通りですか?

こんにちは、たま子です。

今更ですが、オリンピック、行われるんですね〜。たま子はずーっと中止になると思っていましたが…。もうここまできて中止にはならないでしょうね。すったもんだの問題がありながら、無観客にしてまで実施する理由は何なんでしょうね。お金だけの問題でしょうか。何だか目的がそれ以外にもあるような気がしますね。

そうそう、そういえば、オリンピック開催中の8月11日、はたまた8月20日に富士山が噴火するかも説がかなり前から出ておりますよね。最近、成りすまし騒動もあり再ブレークしたたつき諒先生の予言では20日のようですが、どうなんでしょう。

火山学の権威で京都大学名誉教授の鎌田浩毅氏も『富士山は「噴火スタンバイ」状態』なんておっしゃってますし。そしてこの教授のお話ですと、過去の例から『南海トラフ巨大地震が起きてから約1か月後に富士山が噴火する可能性があります』ですって。南海トラフ地震も、来る来るとかなり前から言われておりますものね。

そこで久方ぶりに地震サイトを見てみましたら、最近2021年7月15日~7月17日の間に、八丈島近海で、小さいながらも12回も地震が発生していたんですね。中日の7月16日(13:20)には震度4の地震。ん〜なんでしょうね。。。たまたまか(たま子だけに)?

過去の地震情報 (日付の新しい順) – 日本気象協会 tenki.jp

そもそも予言って…あるのかしら?世の中の裏側を色々知ってくると、予言ではなくて『予定』ではないかと思ってしまいます。そう、元々計画してるんですよね。ですから『いついつに何かが起こる』という予言(と言われているもの)は、『いついつに何かを起こす』という事なんでしょう。知っているから言っているだけ。見事当てているのではなくて、予定通りだからその通りに事が起こっているだけ、なんじゃないでしょうか。

富士山の噴火が2021年の夏に起こる(起こす)可能性がある… とすればその前に南海トラフ地震が起こる(起こす)可能性があるのかな。地震は人工で起こせますからね。以前紹介しましたが、ちゃんと国会でも証言されていましたし👇 我らが浜ちゃんはいつもズバズバ言っちゃうから。コロナの本質もコラムでズバズバ言っちゃってたし。そう、人工地震なんて『世界の常識』ですからね。未だ陰謀論なんて言っていたら時代遅れですよ。

そして決定的な証言がこちら。地球深部探査船「ちきゅう」の船員のインタビュー動画でしょうか。いや〜はっきり言っちゃってますね。『人工地震を発生させる』って。今から10年も前の動画です。

動画はこちらです👇

そしてこの『地球深部探査船「ちきゅう」』の今現在の位置はこちらのようですよ。(ちきゅうのツィッターに掲載されているHPから)👇

地球深部探査船「ちきゅう」 (jamstec.go.jp)

今ね『ちきゅう』は👆の位置『清水港』で期間限定のイベント中なんですって。清水港は富士山のすぐ近くの港です。随分きな臭い場所におられますが、イベント中ですからね。とすれば大丈夫かな。『地球深部探査船は入出港船の関係などで、予告なく離岸する場合があります』と記載はありますが。

ちなみに、今「ちきゅう」がいる所は『東海地震』の危険性がある所ですね。南海トラフ地震の方がクローズアップされておりますが、
東海地震は南海トラフの中の1つであること
超東海地震が起これば、南海トラフの発生も考えられる

とも言われております。

南海トラフ:前震など基に防災情報 予知前提は見直し | 毎日新聞 (mainichi.jp)

コロナコロナ、ワクチンワクチン、オリンピックオリンピックと騒いでいる渦中で、変な事が起こらない事を心から願っております。まぁ全てたまたまでしょう(たま子だけに)。陰謀論、陰謀論。

では今日はこの辺で。。。

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング