厚労省のオペレーター『6月2日以降、全国的に膨大な死者が出ており、調べきれない』。。。ワクチンの『ロット番号』←訂正あります

2021年6月22日

こんにちは、たま子です。

ワクチンの副作用についてですが、厚労省が公表している最新は『6月9日㈬』発表分です。2週間おきの発表ですので(時々1週間半だったりランダムの時もあり)恐らく次回は『6月23日㈬』になると思われます。(厚生科学審議会 (予防接種・ワクチン分科会 副反応検討部会) (mhlw.go.jp)) 公表され次第またブログに書きたいと思っていますが、既に大変な状況のようです。

厚労省『6月2日以降、全国的に膨大な死者が出ており、調べきれないだそうです👇

この、厚労省に実際にお電話された方と思われる女性の生声は、こちらのユーチューブの動画👇で聞く事が出来ます。これは6月18日㈮に、れいわの山本太郎党首が街頭演説をされた時の動画のようですね。この中で、女性が直接お話されていらっしゃいます。必要な所を勝手に文字起こしてみました。ちなみに、れいわの山本太郎党首を支持され、期待されている方が結構いらっしゃるようですが、たま子は全く支持しておりません。時々凄く的を得た事をおっしゃり、一瞬期待しそうになりますが、過去の言動を見てみると、ある1国に対しては絶対に不利益になる事は言わないんですよね〜。まぁ、誰を支持するかは人それぞれ自由ですので、あくまでも余談です。

ですが、この街頭演説の山本党首の発言『ワクチン接種の順番が自分に回ってきても、すぐは摂取しない。もう少し様子を見る』と発言した事と、メディアの本質をお話された事はとっても評価しております。正直に話して下さり、とてもいいと思いました。(←ちょっと上から目線ですね汗 申し訳ありません…)


0:00〜

女性『ワクチン接種についてなんですが、うちの父は、ショートステイ先の施設で集団接種して、2時間後に副反応が出て、2日目に亡くなりました。(中略)本当に怒りが止まらないんです。それで、子供達にもワクチン打つとか言ってんでしょ。絶対にやめてもらいたい。』

1:33〜

女性『ワクチンについて、太郎さん、どのように思われますか?』

山本党首『(中略)私はどうするかと言ったら、打つ番がまわって来たとしても、まだ打たないと思います。様子を見たい。それも自由です。強制ではない。私は様子を見たい。(中略)私は今の所打つ予定はない

3:59〜

女性『あのですね、厚生労働省に電話したんですよ。そしたら、テレビでは196人とか198人とか言ってますけど、もう、膨大な数ですって。亡くなってる人が

山本党首『ちょ、ちょっと待ってください。その膨大な数と言っているのは誰なんですか?』

女性『厚生労働省のオペレーターの方です。電話のオペレーターの方。その方に、うちの父は6月4日に亡くなったんですけど、病院の方から連絡がいってますか?と話をしたら、もう膨大な数なんですって6月3日までの分は上がってきてるらしいんですよね。だけどうちの父は4日に亡くなったんで、2週間後ぐらいにしか集計出来ないという事で、だけど、その中から探すにしてももう本当にね、膨大な数で探しきれませんと言っていました。それは、地域を区切ってですか?と聞いたら、全国からです。って…』

女性『だからね、そういう情報をもっとメディアが流して欲しい。もうみんなね、ワクチン打てると言って凄く喜んでるでしょ?危ない!!

山本党首『(メディアにとって)製薬会社とはお得意様。要は広告枠を買い取ってくれる人たちですから。ですからそこ(製薬会社)に対して(メディアが)不利益になる事をわざわざ煽る訳はないんですね。』

6:10〜

女性立憲の原口さんにも、メールして、取り上げて貰ったんですけどね。ヒアリングで』

山本党首『どんなやり取りになりました?』

女性『そのような死亡例があるんだけど、どのぐらいの数が上がってきていますか?というような話になって、あんまりはっきり把握してないという返事でした。』(←さすが国会議員ですね!知ってるからね!間違いなく!とぼけやがって 怒)

マスコミ(メディア)が、広告収入のお得意様の製薬会社を悪く言えないだけではありません。

マスコミ(メディア)は政府とだってズブズブの関係。たーっぷり頂いちゃってますから。マスコミ(メディア)は政府の言いなり。全ては『金』です。


追記です(6/22):そして、以前のブログ(ワクチンは治験中)でワクチンの『ロット番号』の事をチラッと書き、そして、死亡例や重篤者のロット番号の件を紹介しましたが👇

6月9日発表の副作用の詳細(症状が重い副作用で、その後未回復&不明)の一部がまだだったので、遅ればせながら記載しました。前回発表分(5月17日〜5月31日)のみになりますが、今回ロット番号でまとめてみましたら、やはり、同じロット番号が目につきました。

と、紹介しましたが、再度厚労省のサイトを確認してみると。。。

厚労省の公表しているロット番号の接種者の数値を見ると、あくまでも確率の問題ではないかと思われる事がわかりました。たま子の確認不足でした。大変申し訳ございませんでした🙇

厚労省公表(22ページ参照)→ 000790032.pdf (mhlw.go.jp)

こちらを見ると、死亡した人数の多いロット番号は、確かに多少の差がある事は否めませんが、ある程度摂取した人数が関係しているようにもみられます。確率的には、明らかに大きな違いは無いように思われます。但し、死亡含め、副作用の発生する率に関しましては、出荷が早いロット番号の副作用率が高いようです(しかし、これももしかして、データにタイムラグが生じている可能性も考えられます)。

ちなみに、上記厚労省の資料より、死亡率が高い順では、

  1. ET9096(出荷日4月16日~)
  2. ER7449(出荷日4月13日~)
  3. EP2163(出荷日2月16日~)
  4. ER9480(出荷日4月1日~)
  5. ET3674(出荷日4月16日~)

(※3と4は同率)ではありました。参考までに。


この方👆 やはり、嘘八百の従軍慰安婦で日本を貶めた(河野談話)方の子供ですね。カエルの子はカエル。いや、むしろ父を超えましたね。みにくいアヒルの子の方でしたね。当然悪い意味です。

悪魔です。。。

どうせ生理食塩水でしょ?中身なんて外からは分からないからね。あまりに苦情が増えてきたから、懐疑的な声が増えてきたから、パフォーマンスしただけでしょ?👇 と、たま子は思っています。

今日はこの辺で。。。

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング