【拡散】嘘、嘘、嘘。政府も厚労省も全て分かってやっています。お笑い厚労省・・・いやいや、もはやひとつも笑えません。 『コロナを証明する論文はありません』〜やりとりの全て〜

こんにちは、たま子です。

以前、厚労省にお電話されて『(コロナが)あるものとして対応しております』という面白ワードを引き出してくれた方(マキコさんとおっしゃるようです)の音声を紹介させて頂きましたが👇

そのマキコさんが厚労省とやり取りした全ての音声を、御友人のドイツ?在住のユーチューバー『メイコさん』(メイコさんのチャンネル:【Positive Evolutionポジティブ エボリューション】)が挙げてくれていましたので紹介します。これはね〜まずは厚労省にお電話して下さった『マキコさん』が素晴らしすぎます!それに引き換え、厚労省の回答…聞くと分かりますが… いや〜酷いですよ、ホント。つっこまずにはいられない。まずは聞いて見て下さい。(ユーチューブには上げられなったようですね) 

そして、こちらの音声動画、もしも消されてしまったらマズイので、勝手にたま子が文字おこししております(勝手に省いている所もあります)。長いですが💦 文字おこし下に実際のやり取りの音声あります。


【前回紹介した部分】

マキコさん『ちょっとお尋ねしたいのですが、新型コロナウィルスって、誰が発見したとか、どこで発見したとか詳しく分かりますか?』

厚労省『え〜とですね、この〜科学的根拠を示すようなものというものは〜 あの〜 実上無い状態でございまして〜 論文等も無い状態なんですが「ある」ものとして対応しているという状況でございます〜』

マキコさん『な、ない?無いとはどういう事なんですかね?(困惑)』

厚労省『う〜ん、科学的根拠に基づいた資料等が無い・・・』

マキコさん『無い…無いという事は、何に基づいて「ある」という設定…?(さらに困惑)あるってなってますよね?新型コロナウィルスが蔓延しているって事になっていますよね?今。それは科学的根拠を示されない、という事ですか?』

厚労省『(科学的根拠を)示すものとして今あの〜ご案内出来る物がないのですが、あの〜 こちらの厚生労働省としては「ある」ものとして対応しているという状態でございます』

マキコさん『あるものとしてって…?(困惑)新型コロナウィルスが「ある」という前提のもとにという事ですか?』

厚労省はい、はい

マキコさんでも科学的には証明されていないという事ですか

厚労省はい』 ← キッパリ

ーーーーーーーーーー(前回は)ここまでーーーーーーーーー

マキコさん化学を全く無視して、完成しているだろうという設定で、予想でという事ですか?』

厚労省『ん〜・・・(暫く沈黙)』

マキコさん『証明するものが無いんですよね?新型コロナウィルスを証明出来ないという事は、無いっていう事ですよね?

厚労省『・・・(沈黙)・・・申し訳ございません、少々お待ちくださいませ』

〜〜暫く待たされる〜〜

厚労省『お待たせいたしました〜。やはりですね〜 根拠はこれだといったものを厚生労働省として発表しておりませんで、こちらが確認をさせて頂いている厚生労働省のホームページ等にも記載がございませんので、こちらの窓口からご案内は出来かねるという事でございます。』

マキコさん『(困惑)それは…どこに言ったら、コロナウィルスが無いんだと分かるんでしょうか?あるか無いか。』

厚労省『それについてもですね〜 ご案内が出来かねるのですが〜 あの〜』

マキコさん『じゃ総理大臣も、無いって知ってるけど、論文が無いっていうのを知ってるし、科学的根拠も無いって知ってるけど、マスコミにあるかもしれないから気を付けてって言っているんですかね?』

厚労省こちらの厚生労働省して〜発表しておりませんので、こちらでどのような状態でそういう風にされているのかを、私がご案内はしかねるという事でございます〜』

マキコさん厚生労働省としては、科学的根拠が無いという事で、じゃぁソーシャルディスタンスとか必要ないですよね?科学的根拠が無いので。マスクも必要無いですよね?』

厚労省『現に、その〜 近くで接触した方などが、陽性者となり感染して状態が悪くなったりというような現状がございますので…』

マキコさん陽性者であって感染者では無いので。』

厚労省『はい、はい、あの〜』

マキコさんコロナウィルスのもともとの論文が無いし、科学的に証明出来ないから、ましてや検査でも証明出来ませんよね?ていう事になりますよね?検査で証明出来てたら、その論文があるはずですよね?と思うんですよ、私』

厚労省『はい…』

マキコさん『だから、その検査もおかしいですよね?陽性者を感染者として報道して、感染爆発してるからワクチンを進めてる状況なんです、今ね?だけど、新型コロナウィルスがあるかどうかも分からないのにワクチンを進めるのはどうかなと思うんですよね、そうなってくると。』

厚労省『ん〜…あの〜…ご相談者様の疑問やご意見に対してはですね、こちらも記録をさせて頂いて上申するという事を対処させて頂いております〜』

マキコさん『はい、お願いします。でも私が気付ぐらいだから、他の人も気付いてると思うんですけど…。もっとね、頭のいい方が、沢山専門家の方がいらっしゃるので…。是非そこ検討して頂きたいんです。』

厚労省『ん・・・』

マキコさん『それをね、論文が無いという事もちゃんと公に…、あ!それは載ってるんですか?ホームページに?科学的根拠は示されていないという…

厚労省示されていないという記載自体も書かれておりません。』

マキコさん『はぁ〜…ホームページに載せてくれるようにして貰いたいんです…』

厚労省『その現状という所ですよね。かしこまりました。ご相談者様のご意見として承ります〜』(段々と早口に…早く切り上げたい気マンマン)

マキコさん『はい、よろしくお願い致します。ありがとうございました。』

〜ここまで〜


【たま子補足】たま子が知る限り、マキコさんが厚労省におしゃってくれた記載は何処にも見つかりません。そして、今現在恐ろしい勢いでワクチン接種が進められています。コロナを証明する論文が無いにもかかわらず。。。

これね、中学生に聞かせてみたけれど、かなりインパクトがあったようです。小学生高学年であれば理解出来るでしょう。これから子供達にも危険なワクチン接種が始まりそうです。もしお時間が許すようであれば、是非お子様と一緒に聞いてみて下さいね。当然大人にも相当なインパクトだと思います。全く疑ってなかった人でも、少しは『あれ?』と思い、調べるきっかけになるかもしれません。

では今日はこの辺で。。。

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング