【必見】接種後の死亡者続出 これが現実の生の声 厚労省の85名死亡なんて信じられない!『報告されない副作用 生の声』と『コロナワクチンまとめ』

2021年6月9日

こんにちは、たま子です。

最初にちょっと昨日のニュースについて👇

厚労省が、ワクチンが日本人にどのくらい効果があるのか詳しく調べたいとして、今後大阪市立大学の附属病院の医療従事者や大阪市の職員など1500人の接種した人としてない人を対象に、半年間観察して比べるということです』 

いまさら〜〜〜(IKKO風に)今更〜〜〜!!ていうか、順番逆でしょ??効果があるかどうかの結果を出してから接種に進むのが当たり前の順番なんじゃないですか?もう既2000万人近く接種済なんですけど(新型コロナワクチンについて | 首相官邸ホームページ (kantei.go.jp))。それに加え、毎日恐ろしい人数に接種しているんですけど。半年後に結果出す頃には、大半の日本人の接種終わってしまってるんじゃないですか???その後に発表する事がどんなに無意味な事なのか分からないのでしょうか。

【必見】副作用の生の声 恐ろしい人数が亡くなっていっています

今回は、是非とも見ていただきたい『副作用の生の声』を紹介致します。以前も校長先生のお話を紹介して下さった『かめちゃん先生』の動画です。本日早朝にユーチューブにアップされていました。副作用の死亡の内容が多すぎて、ちょっと心理的に辛いものがありますが、これが現実です。はっきり言ってもう時間がありません。少しでも接種する人を止めないと本当に大変な事になってしまいます。👇3:00〜

【必見】副作用 生の声(ブログ)報告は氷山の一角

こちらは以前にも紹介させて頂きましたが、その続きです。前回は『①』だけでしたが、④まであります(前回既にご覧になった方は、二つ目から見て下さいね)。もしかして、かめちゃん先生が紹介されたものと被るものも少しあるかもしれませんが、とにかく圧倒的な数の副作用の声に心が苦しくなります。これを見ると、厚労省が発表した死亡者85人は、実際の数パーセントの数だろうと想像がつきます。なにせ、医師が既に認めないのですから。報告しないのですから。

補足:医者の実態。👇 これじゃあ、ワクチン打って目の前で倒れた人がいても、ワクチンが原因とは考えないかもしれないですね。自分の体に入れるものですよ?素人ならばいざしらず(素人だって調べますけれど)医者なのにも関わらず調べないって。でもたま子が知るお医者様もこんな反応が多かったようです。副作用があるのもまぁまぁそんなもんじゃない?って。それ聞いた時正直信じられず、暫く言葉が出ませんでした。たま子も同じくドン引きしましたよ。

一方、ずっと一貫して危険を訴えてくれている素晴らしい医師👇

素人でもそう思いますけれど。そうじゃない医師が沢山いらっしゃるんでしょうね。恐ろしい。。。

ずーっと一貫して危険を訴えてくれている、素晴らしい医師と議員さん(勿論国会議員ではありません)👇 良心のある本物の医師や議員さん、何とかお願いします!

さてかなり横道それましたが、本題です。ク〇テレビ(〇には「ズ」でも「ソ」でもお好きなものをお入れ下さい)を見ているだけでは絶対に分かりません。きっとアナウンサーたちも色々ご存知でしょうね。まるでいい人そうなお顔でお話しされてますけど。報道機関に良心がある人はいないのでしょうか。(週刊事実報道さんは除く)必見です👇

【必見】コロナワクチンまとめ(note)

このnoteの記事、もうもう素晴らしくまとめられています。全てが分かります。本当に本当に素晴らしい!この素晴らしくまとまった分かりやすい資料を作られるのに、一体どれだけの時間と労力を要したのでしょうね。これだけの資料を作っても恐らく何の儲けにもならないでしょう。それなのにこんなに素晴らしい資料を作ってみんなに情報を出してくれている人には頭が下がります。何の報酬も無いのに、恐らく良心だけ、人を救いたいだけの気持ちで危険を訴えてくれる方なんでしょうね。

かたや、ワクチンを推進する人⇒『ファイザーなどの製薬会社からバックマージンを貰って推進する国会議員(でも自分らは接種しないけどね)』『製薬会社から大金の謝礼を受け取り、テレビ出演で出演料も稼ぐ医師』『国から接種のアルバイトを受け、1日10何万円というお金を貰って接種する医師』『自治体から1日〇〇人以上接種するという条件で数十万円稼ぐ開業医』

無償で危険を訴えてくれる人の情報、お金をたんまり貰ってワクチン接種しましょうと言う人の話、あなたはどちらの言う事を信じますか?

まずは必見です👇

今現在のアメリカの副作用 5000人以上死亡

海外でのこの状況を日本政府が知らない訳がない。分かっていて推進しています。狂ってる。


摂取をする際は、よくよく熟考してくださいね。ですが、これを見ても接種するという人は、もう止める必要は無いでしょう。

思いのほか長くなってしまったので、今日はこの辺で。。。

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング