【解毒②】コロナワクチン防御に『たんぽぽ茶』も効果的?ノンカフェインなので妊婦さんや授乳婦さんに安心

2021年8月3日

こんにちは、たま子です。

以前、ワクチンの曝露を防いでくれるかもしれない『スラミン』が入った『松葉茶』を紹介しましたが👇

ナカムラクリニックさんが松葉茶は勿論、他に『たんぽぽ茶』の事も言及されていました。

松の葉に含まれる物質(シキミ酸)にはスパイクタンパクの拡散を防ぐ作用がある。しかし、シキミ酸は妊婦や授乳婦にはあまり好ましくない
では、妊婦や授乳婦が、ワクチン接種者から我が身を守るにはどうすればいいか。以下のような研究がある。『ACE2受容体とスパイクタンパクの間でタンパク質-タンパク質の相互作用があるわけですが、その相互作用を効果的に抑制する方法を見つけました。それは、タンポポ熱水抽出物です』
この研究によると、タンポポ茶はコロナウイルスの肺細胞への感染を効果的に抑制することが確認された。タンポポ茶には、松の葉抽出物に含まれていたシキミ酸は含まれていない。つまり、タンポポ茶は妊婦や授乳婦も安心して飲める防衛策ということだ。❞ 記事の最後の方です👇

タンポポ (セイヨウタンポポ Taraxacum officinale L.) の根の成分は、in vitro研究抗酸化作用と抗血小板作用を示します

恐らくですが、ナカムラクリニックさんが紹介されている、タンポポ茶がコロナワクチンのスパイクたんぱく質のブロッカーになってくれるという内容の記事がありました。海外の記事です。自動翻訳ですので、意味不明な文の所もありますが、関係がある所を抜粋してみますね。


❝研究は、「タンポポ(タラクサカムオフィシナレL.)根成分が抗酸化および抗血小板作用(※)を示す」ことを示しています。サルク研究所によると、SARS-CoV-2の酸化および血小板作用は、脳卒中、心臓発作、偏頭痛、血栓およびすでに何千人ものアメリカ人を殺している他の有害な反応を含む熱心な患者と熱心なワクチンレシピエントの血管損傷の原因である。サイエンスダイレクトの研究が示しているのは、タンポポは「5つの関連する突然変異/変異体を含む、ヒトACE2細胞表面受容体へのスパイクS1のタンパク質相互作用をブロックする」「抗血小板」になる能力を有することである。❞(※抗血小板作用とは、血栓の生成を防止すること ・血小板の凝集を阻害すること


以前、『ワクチン専門家のブライドル(Byram Bridle)博士が、ワクチン内のスパイクタンパク質事体が毒だ』と話した記事を紹介しましたが👇

博士は『スパイクタンパク質は、血液を通して循環すると、血小板、血管の上皮細胞と結合し、血液凝固、出血、心臓病、脳の血液凝固などの障害を引き起こす病原性毒素です』と言及しています。つまり、この血液凝固を防ぐ事が重要となりますね。勿論それだけ防げばいいという単純な話でもないとは思いますが。

この海外の記事によると『研究によると、タンポポの根成分には抗酸化作用と抗血小板作用(血栓の生成を防止すること ・血小板の凝集を阻害すること)がある』と記載があります。これは、ナカムラクリニックさんが紹介されているように、試してみる価値はありそうですね。

記事はこちらです。自動翻訳で読んでみてくださいね👇

タンポポ茶とは

タンポポは、キク科タンポポ属の多年草で、古くから各地の伝統医学で活用されてきたようです。タンポポ茶とは、名前とおりタンポポから作られていて、見た目はコーヒーのようです。よって『タンポポ茶』と『タンポポコーヒー』は同じもののようです。ちなみに、タンポポの根っこは『蒲公英根』という漢方薬で古くから利用されているんですって。

上記の海外の記事にも『たんぽぽんの根』とありましたね。しかも、『伝統医学』『古くから』これポイントですね。あくまでもたま子の判断基準ですが、昔からいいと言われているものは信頼に値すると思っています。

タンポポ茶の特徴・効果

一般的に言われているタンポポ茶の特徴と効果です。


  1. ノンカフェイン
  2. 利尿作用(たんぽぽ茶に含まれる豊富なカリウムが、腎臓でのナトリウムの再吸収を抑制し、尿への排泄を促進するため、血圧を下げる効果もある)
  3. カルシウム・ビタミンC・鉄分が豊富
  4. ビタミンAが含まれる(ビタミンAの主要な成分はレチノール。近年はレチノールが上皮細胞の発癌物質の力を抑制することも分かってきました)
  5. 肝臓の解毒作用がある(肝臓は、有害物質など体にとって不要なものも無害化する働きがある)※動物実験でたんぽぽ茶によって、体内の解毒酵素が増加したことが確認されました。
  6. インドのアーユルヴェーダやアラビアのユナニ医学では、肝臓や胆のうの不調、リウマチなどの体質改善に使われてきました。

ワクチン専門家のブライドル(Byram Bridle)博士は『スパイクタンパク質は数日で脾臓、脳、骨髄、肝臓、副腎に蓄積され、卵巣にも高濃度に蓄積』と言及。タンポポ茶は『肝臓の解毒作用』があるようですね。そして『コロナワクチン接種後に自己免疫疾患を起こす可能性がある』という情報はかなり前から出ておりました。『リウマチ』も『自己免疾患の1つです。タンポポ茶には『リウマチなどの体質改善に使用されてきたようですね。このように見てみると、効果があるかもしれませんね(あくまでもド素人のたま子考えですので、その点ご了承願います)。

タンポポ茶に詳しいサイト👇

タンポポ茶

【追記 6/29】タンポポ茶には『(ルート)』の成分のお茶と、『(リーフ)』の成分のお茶とがあるようです。『根』の成分のお茶が恐らく一般的なものだと思います。効果などは、上記内容通りです。そして、In Deedさんが6/29に紹介されたタンポポ茶は『』の方です。 ⇒『ドイツで「タンポポのの抽出物は、スパイクタンパク質が ACE2 細胞受容体に結合するのをブロックする」という研究結果が出ている』(In Deedさんブログ

よって、一応、根と葉の両方載せております👇

『根(ルート)』の成分のお茶…有機タンポポ茶(無農薬・無化学肥料・遺伝子組み換えでない)

そこでちょっくらよさげなものを探して見ました。タンポポの『根』を使用したタンポポ茶です。

前回の松葉茶の時も紹介しました、安心な国産無農薬の『里山屋』さんでタンポポ茶も販売されていますが、こちらも今現在売り切れ中です。今、松葉茶と一緒に入荷時期を確認中ですので、分かり次第追記致します。⇒ (追記 6月9日)❝【リーフタイプのたんぽぽ茶】は売り切れましたが【たんぽぽ茶粉末パウダーふりかけボトル入り】は6月中に在庫できると思います。今しばらくお待ち願います。❞との事です。

【里山屋】たんぽぽ茶 国産・無農薬の通販 (satoyamaya.com) 

販売中の中ではこちら、『無農薬』『化学肥料不使用』『遺伝子組み換えでない』の安心安全なオーガニック・JIS規格・ノンカフェインの比較的安価なタンポポ茶です。しかもティーパックがトウモロコシ由来のものを使っているのもいいですね。(ティーパックがプラスティック製だとあまりよろしくありません。理由は最後にブログ載せておきます)👇

レビューを見ると、麦茶に似ているようなお味という意見がチラホラ。一応松葉茶を子供達にも飲ませたいと思っていましたが、間違いなく子供達は飲めないお味(たま子は美味しいのですが)。どうしようかと思っていたところに、このタンポポ茶。ノンカフェインで味が麦茶ににているのならば、麦茶の代わりに子供達にも飲ませられる!と、早速たま子も注文してみました。まだ届いておりませんので、実際飲んでみてから感想を追記したいと思います。

そして、こちらは『In Deed』さんがオススメされていたタンポポ茶です👇

たんぽぽコーヒー👇 でもレビューを見ると、ほとんどお茶という意見がチラホラ😁 ただ、こちらの『がばい農園』のお店は、たま子が好んで飲んでいる『スギナ茶』のリピート購入のお店ですので、こちらも安心という意味で掲載しておきます。

『葉(リーフ)』が成分のお茶

葉の方は、明らかな『有機』のものは見つけらませんでした。もともと取扱い販売店も少ないようですので、今販売中のほとんどを載せていますので、レビューや詳細などをしっかりとご確認下さいね。

なんだかマイナーな感じをうけますね。少し苦みがあるとのレビューもちらほら。

●原産国:アルバニア/商品名の末尾に「KBA」と表示しているものは海外の有機認証を取得した商品。日本の有機JAS認証は取得しておりませんので、「オーガニック」と表示しておりません。👇

同上のお徳用👇

●原産国:中国/この商品は自生している野生のものを原料としておりますので、人工的な農薬は使用されておりません。👇

●原産国:スペイン/無添加・無香料👇

同上でお得タイプ👇

ひと言いい?タンポポ茶の『葉(リーフ)』、たっけーー!!ちょっと買うの躊躇〜(ケチなたま子の独り言〜💦)


参考:ティーパックがプラスティックだと危険👇


ちなみに、一応この『解毒』シリーズ(勝手にシリーズにしておりますが💦)もう2つ程書く予定でいます。(時間が足りなくなかなかまとめらずにいますが💦)今回、いつもとても有益な情報を提供して下さるナカムラクリニックさんが情報源であった事、海外サイトで研究結果もあった事から、更にド素人のたま子が勝手に推測したのも含めて紹介しましたが、はっきり言ってこれらの情報の真偽を確認するすべはありませんし、それが本当に効果があるかどうかもはっきり言って分かりません。ですので、出来ればこれを取っ掛かりとして、ご自分でも調べられる事をオススメ致します。今後書く予定の物に対しても同じです。

それに伴ったオススメのものも、もしたま子が試してみるなら、もし大事な人にオススメするならという視点で選んだものを掲載していこうと思っておりますが、効果などに関しては責任は持てませんので、しっかりとご自分でも確認して本当に納得した上で試される事をオススメ致します。

では今日はこの辺で。。。

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング