ワクチン接種した医療従事者のその後 医療従事者接種後に感染爆発? 2回目は接種拒否?

こんにちは、たま子です。

以前に、ワクチンを接種した医療従事者の生の声を書いてみましたが(4月22日)👇 

正直かなりの副作用が出ているにも関わらず、ワクチン接種が中止する事なく、むしろ積極的に進められています。副作用の報道などはほとんどお目にかかる事がなくなりましたね。ですから、テレビしか見ていない人にとっては、副作用がほとんどない安全なワクチンだ思っている事でしょう。

ちなみに、昨日12日に副作用の最新のデータを厚労省で発表したようです。死亡者39名 アナフィラキシーショック805名(5月2日までの報告分) 死亡者につきましては、前回(4月30日発表時死亡者19名)から1週間程で倍以上増えたという事です。これでも『因果関係は不明』『ワクチン接種に重大な問題は認められない』で続行、むしろ自衛隊まで出動させて大量接種予定。これでもおかしいと思わない人の頭の中には虫が湧いていることでしょう。

それでは、前回から日が経っていますので、それ以降の医療従事者の生の声を時系列に見てみたいと思います。テレビを見てるだけだと絶対に分かりませんからね。

接種後の医療従事者

https://twitter.com/U01CvuRPCEuP07e/status/1387700261691535361?s=20

岡田正彦新潟大学医学部名誉教授のユーチューブのコメント欄(5月5日)👇

https://mobile.twitter.com/tpkalrs/status/1392074084884746244

そして👇 海外の医療従事者の現状です。このような神経異常症状は日本の副作用の実例にもあります。厚労省のHPにちゃんと年齢・性別共に症例として掲載されております。つまり、日本での接種者(時期・年齢から察するに医療従事者)でも同様の副作用を生じている方がそれなりの人数いるという事です。

医療従事者のワクチン接種後に感染爆発 2回目拒否する人が多い?

大阪・東京・北海道・福岡の感染者数のグラフです。医療従事者のワクチン接種が始まってから急増しているように見えますね。何度も言っていますが『接種者が増えれば感染者が増える』まさにその通りになっているように思えますね。

上図は、ブログ『泣いて生まれてきたけれど』さんからお借りしております ⇒ 【インド】コ口ナで大量死も大嘘!世界的メディアスクラムで繰り広げられる茶番劇 | 泣いて生まれてきたけれど (ameblo.jp)


👇医療従事者の接種が進んでいないようですね。2回目になると激減です。わずか20%。さて、何故だと思われます?記事には毎度のごとく『供給の遅れ』が原因と書いておりますが、高齢者の接種が進んでおりますよね?じゃああるって事ですよね?なるべく早く高齢者に接種したいから?それもあるかもしれません。ですが、一番の理由は。。。

医療従事者の2回目接種率が20%で極端に少ないのは、これが原因ではないのでないでしょうか?そして、何度も何度も言っておりますが、ワクチンを接種すると、よりコロナに罹患し、そして重症化します👇

ワクチンを接種した方が感染しやすく重症化する理由

ワクチン接種した方が感染しやすくなる理由を、以前ド素人のたま子が勝手に推測してみましたが、こういった理由があるようです👇 『変異株には、ワクチン接種した人ほど感染しやすく重症化しやすい』もう何度も何度も言っている通りです。

そしてこちら👇 アメリカのニュースですが、ワクチンの副作用以外でも、悪い作用が起こっているようです。日本も接種者が増えてきていますので、他人事ではありません。運転には充分に気をつけましょう。

❝人々は狂ったように運転し、人を車線から追い出し、ハンドルを切り、スピードを出し、赤信号を無視し、運転中にメールを打ち、恐ろしい大事故を起こしています。Covid-19 mRNAワクチンシリーズによって血液中に生成されたタンパク質プリオンが、血栓、脳の凍結、発作、脳卒中などを引き起こしているからです。❞

医療従事者の副作用が全て報告されている訳ではない?

最後に。今現在ワクチンの副作用の詳細が厚労省のHPに掲載されております。最終報告(5月12日)でのワクチン接種後の死亡者は39人です。1名のみ除いていずれもワクチンとの関連は否定されておりますが。この記事を読むと、その副作用、本当に全てが報告されているのか疑わしいですね。アメリカのCDCが発表している副作用も、実際の1%といわれていますので、日本も同じように黙殺されている例があるのではないかと邪推していまいますね。日本でも、実際の副作用は厚労省発表以上に沢山あるのではないでしょうか。

❝北海道旭川市の旭川赤十字病院では、接種翌日に死亡した男性について、因果関係はないとみていったん国への報告を見送った後、遺族の意向を受けて4月に急きょ、報告したケースがあった。❞

接種した次の日に死亡して因果関係無いって・・・しかもまだ40代ですよ・・・?家族の意向を受けてしぶしぶ報告といったとことでしょうか。厚労省だけでなく、病院もアレですね。

まぁ、どう感じどう考えどう判断するかは個人の自由ですが。。。テレビを信じてる人はもう救う事は出来そうにありません。既にタイムオーバーです。

ではこの辺で。。。

もしよければポチっと応援クリックして頂けると嬉しいです

人気ブログランキング